top of page
検索

身体の調子が悪い?


身体の調子って本当に身体の事ですか?





ヒプノセラピーのセッションに来る方たちは色々な身体のチャレンジを持っている人がいらっしゃいます。


半身不随で片耳も片目も見えなくて呆然と苦しんでいる人、がんの末期dに苦しんでいる人。もちろん病気は病気ですが痛みや症状が緩和されるのは経験済みです。


病気だから、と諦めている方々、それは違います。病気の症状、特に痛みなどは本当に精神的なものなのです。だからヒプノセラピーが助けになります。


もし、本当に身体だけの事だったらヒプノセラピーが症状の緩和に効くわけがありません。


そして私は医者ではありませんから。ストレスの緩和や負のエネルギーを手放す事のお手伝いをしているだけなんですね。でも効くんです。



ライフコーチ

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page